岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重賞回顧

 まずは日本ダービーの回顧から。

 ウオッカのレースぶりは実に見事でしたが、4コーナーまでペースが上がらず、完全に上がりの競馬になってしまいました。まるで、マイル~2000メートルの競馬を見ているようにさえ感じました。逆にハイペースになると予想していた自分にとっては実に痛い展開でした(苦笑)

-----------------------------------------------------------------

 つづいて岩手版オークス、ひまわり賞。

 マツリダワルツが先行馬をまとめて差し切り快勝しました。交流重賞勝ちのあるパラダイスフラワーをついに地元重賞で破る金星をあげました。400キロ前後の小さな馬なのですが、実にパワフルな走りを見せてくれます。今年の岩手の3歳牝馬は、マツリダワルツ・パラダイスフラワーの2枚看板で、全国の強豪に挑んでもらいたいものです。

-----------------------------------------------------------------

 さて、春の水沢開催も今日で最終日です。来週からは、自分のホームグラウンドでもある盛岡開催が始まります。今日の水沢メインの”メイカップ”および最終のリヴェール競走の予想を載せておきます。

<メイカップ>
◎ ⑤ヤマトスピリット
○ ③ゲンパチコジーン
▲ ②キレアジサイコウ
△ ⑧コスモシュプール

<リヴェール競走>
◎ ⑩セイビンググレース
○ ②グラスハンター
▲ ⑥コアレスブライト
△ ⑧コアレスコンドル




 
スポンサーサイト

直前ですが予想

日本ダービーとひまわり賞の予想をしたいと思います。

まずは日本ダービー。
◎ヴィクトリー
→皐月賞勝ちは決してフロックではない。早めに抜け出して一気に2冠奪取。
○ドリームジャーニー
→血統的に2400は十分こなせるはず。逆転も十分可。
▲フライングアップル
→忘れた頃の”ノリ”まだまだ見限る馬でもない。
△フサイチホウオー
→地力はもちろんナンバーワンだが、馬券的に。2着狙いで。
△フィニステール
→鞍上は現役のダービージョッキー。豪腕が炸裂するか。

-----------------------------------------------------------------

続いてひまわり賞。出来レースの感も否めないが・・・

◎パラダイスフラワー
○マツリダワルツ
▲シュクジャンヌ
△サクラアリエル

復活!?

 先日の水沢日曜メインの”あすなろ賞”で、4歳牝馬のサイレントエクセルがタイレコードで勝ちました。昨年のダービーGP3着馬で、盛岡ダート1800のレコードホルダーという実績の持ち主ですが、近走は交流重賞でも地元戦でも今ひとつという感じでしたが、今回見事に巻き返しに成功しました。次走はおそらく”みちのく大賞典”でしょうが、頑張ってもらいたいものです。

 一方、昨年のグランプリホース・オウシュウクラウンですが、スタートから果敢にハナを切る積極策に打って出たものの、直線で止まってしまい5着に敗れました。しかしながら、徐々にではありますが、復調の兆しも見えたように感じたので、今後の復活に期待ですね。

-----------------------------------------------------------------

 25日の大井競馬、特別競走の予想を参考までに・・・

8R・こぎつね座特別
◎ ⑩オカノトレジャー
○ ⑭デビルズミステリー
▲ ⑪リープトゥフェイム
△ ⑥エムティボーイ
△ ⑦キンセイラッシュ

9R・エキサイティングナイト賞
◎ ②バンクレイド
○ ⑧シーサーハーン
▲ ①ナイキアロー
△ ③ジークヴァルト
△ ⑩マルハチクラスター
注 ⑫スターオブジェンヌ

10R・板橋区特別
◎ ⑥レジェンドアミー
○ ⑩マルマツジェット
▲ ⑨グレイズイン
△ ①ミヤコノアドミラル
△ ④ブラックコンコルド

ちょっと気になる1頭
5R ②ナトリタイトル
→初距離だが、前2走の成績と鞍上でここはあっさりクリアといきたい。

今夜の川崎ナイター

 競馬からは離れますが、個人的に競馬と同じくらい楽しんでいるモータースポーツの話を少し。

 もうご存知の方もいると思いますが、先日F1スペインGPが行われ、日本のスーパーアグリ(以下SAF1)に所属している佐藤琢磨選手が8位に入る健闘を見せてくれました。昨年デビューしたSAF1ですが、早くも今年の目標の一つである「ポイント獲得(8位以内)」を達成することが出来ました。それも、技術援助を受けているホンダさんを抑えての走りには、非常に驚きです。今後の更なる活躍に期待したいと思います。

-----------------------------------------------------------------

 さて、本題に戻りますが、今日の川崎ナイターでは予想のみならず、実際にOROパークで馬券も買いたいと思います。とりあえず本ブログ上で後半の特別競走の予想を載せておきますが、どのような買い方をするかは、お財布と相談して決めたいと思います。

7R・ブライトフラワー賞
◎ ①アグネスカルミア
○ ⑧ブールバール
▲ ②クレイモアシチー
△ ④ロイヤルワレンダー

8R・ペガサス特別
◎ ⑪アルマハ
○ ⑤コスモアレックス
▲ ⑦ボールドゴジラ
△ ⑧リコーシャワシャワ

9R・ ’07スパーキングナイトチャレンジ
◎ ⑨アヤパン
○ ③エプソムドン
▲ ⑩ロイヤルブリーズ
△ ⑦セイカモリオカ
△ ⑪トキノシャンハイ
注 ⑫メジログリーン

今週は川崎ナイター

 岩手競馬ももちろん楽しいですが、平日の南関東のナイター競馬の場外発売もなかなか楽しいですよ。ただし、観戦に行かれる際は座席数も限られてますし、立ちっぱなしがつらい方はちょっとした折りたたみ椅子を持っていくと、より快適に楽しめるかもしれません。仕事帰り等にぜひトライしてみてはいかがでしょうか?
-----------------------------------------------------------------
 今週は南関東・川崎のナイター発売が木曜日までありますが、今日はJRAとの交流戦が2レース組まれております。後半の特別レースの予想を載せておきます。

<7R・メイフラワー賞>
◎・①シナノロッキー
○・⑥ダンナサマ
▲・⑦エクスハイタッチ
△・⑤ミサトシャープ

<8R・扇島特別>
◎・⑨モエレプルトス
○・⑩ピンクノライオン
▲・④トレゾア
△・①ブモンノホマレ

<9R・メイスター賞>
◎・⑥ピサノダイチ
○・⑩リージェントゲスト
▲・⑤デンタルライト
△・②クラシックムード
△・⑧マイティマイン
注・①ファイナルレザルト

またまたミリオン馬券炸裂

 昨日のヴィクトリアマイルでも、またとんでもない馬券が出ましたね!ホント、競馬は奥が深いものです。勝ったコイウタの松岡騎手、実に見事な騎乗でした。皐月賞で惜しい競馬をしましたし、その悔しさを晴らすことができました。僕と同年代のジョッキーなので、これからも注目していきたいと思います。
 
 岩手では重賞・阿久利黒賞が行われましたが、菅原勲騎手鞍上のセイントセーリングが貫録勝ちしました。本ブログ上で本命に推してたネバーオブライトは残念ながら4着に敗れました。今後の巻き返しに期待したいと思います。

週末の展望

 今週末の岩手競馬の重賞・特別レースと、JRAの重賞レースの展望をしたいと思います。

 まずは、岩手の土日メインの予想から。

 土曜メインは3歳牝馬による特別戦・あやめ賞。岩手版オークス「ひまわり賞」のトライアルになります。先ほど岩手競馬のHPを見たら、ひまわり賞に登録のあった他地区遠征馬が全て出走回避になってました。岩手の3歳牝馬路線は、何と無く力関係が落ち着いてしまった感があるので、他地区からの遠征馬が何頭かいると、馬券的にも面白くなったのですが残念です。

 予想は次の通り。

◎・パラダイスフラワー
→グレードウィナーの貫禄。ここは負けられない。
○・マツリダワルツ
→唯一岩手でパラダイスフラワーに土をつけた牝馬。
▲・サクラアリエル
→マツリダワルツとの2番手争い。
△・マツノメガミ
→転入2戦目で上積みあり。馬券圏内に食い込むか。

 続いては日曜メインの重賞・阿久利黒賞。3歳馬による岩手版・皐月賞的なレース。

◎・ネバーオブライト
→久々の前走を叩いて、いよいよ復活の舞台へ。
○・セイントセーリング
→金杯でパラダイスフラワーを破るも、近走のムラ駆けで若干割引。
▲・ハルサンヒコ
→徐々に力を付け、ここでも勝ち負け可能。

-----------------------------------------------------------------

 JRA東京の土曜メインは、安田記念のステップ競走・京王杯スプリングカップG2。

◎・アポロノサトリ
→過去4勝がいずれも府中の千四。コース適正とテン乗りの鞍上で一撃。
○・マイネルスケルツィ
→近走の安定度から逆転も十分にあり得る。
▲・ピカレスクコート
→好位から抜け出して押し切る競馬か。展開なら◎。
△・プリサイスマシーン
→距離はベストだが、2・3着押さえまでか。

 続いて日曜メイン。古馬牝馬のG1・ヴィクトリアマイル。

◎・スイープトウショウ
→広い府中コースで末脚炸裂。ゲートまでスムーズに行けば。
○・カワカミプリンセス
→乗り替わりと半年振りぶっつけがどう出るか。
▲・アドマイヤキッス
→コース適正はありそう。負かすならこの馬。
△・ディアデラノビア
→決め手に欠けるも馬券圏内には食い込む余地あり。
△・スプリングドリュー
→鞍上魅力。前走の勢いを買って。
△・ジョリーダンス
→上昇度ならば◎。一発あるかも。

昨日の大井場外

 昨日はOROで大井のナイター場外をやってきました。メインが南関東のクラシック・羽田盃ということもあってか、お客さんもたくさんいらっしゃってました。仕事帰りに競馬が出来るから、来やすいのかもしれません。馬券はもちろん取りました!枠複で。

その馬券がこちら↓
20070510130615.jpg


 今年度の実現は難しいでしょうが、岩手競馬でもナイター開催ができたら、もっと入場者も増えると思うんですがね。開催日も、土・日・月ではなく、金曜ナイター・土日は昼間にするとか?金曜は仕事帰りのサラリーマンが、ビールを片手に競馬を楽しみ、土日は家族連れが競馬を楽しむ・・・みたいに個人的には考えてみたのですが、皆さんいかがでしょうか?競馬を存続させていくためには、まず多くの市民に競馬を受け入れてもらえるような環境作りが必要不可欠だと思います。


 さて、本日の大井ナイター場外のメイン競走は、東京プリンセス賞・S1。本競走の予想をサクッと載せて置きます。

◎シーホアン
→近走の安定度NO.1。3連勝でクラシック制覇なるか?
○アグネスターフ
→広く直線の長い大井コースで一気に差し切る。
▲マルノマンハッタン
→クラシックホースの真価が問われる一戦。
△グレイトアクション
→潜在能力では上位と引けを取らない。
△アゲヒバリ
→距離は長い方が良さそう。最内枠から好位を取れればチャンスあり。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。