岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜水沢とBドリーマーC予想展望など!

 夏の水沢開催も今週で最後となります。みなさんこの開催での馬券成績はいかがだったでしょうか?好調だった人もそうでなかった人も、この最終週はキッチリ拾って、来週からの秋の盛岡開催に繋げていきましょう。

8.30 土曜水沢
<レシーブの要>
5R 5・ブライティアレーン
6R 6・モエレネイティブ

<メインへナイストス>
9R がんばろう!洋野レース
◎7・トウショウグローズ
○9・マツリダブロッコ
▲1・カネショウエリート
△10・ダンストンリアル
→雨予報の土曜日。ここは重馬場実績をポイントに予想を組み立ててみた。軸はトウショウグローズ。テンで包まれる心配のない7番枠からスムーズに先行体勢に持ち込み、そのまま押し切るとみる。軽い馬場になればさらに追い風。対抗格は平場の鬼マツリダブロッコ。このクラスでは安定した走りを見せてくれている。上がり馬カネショウエリートは最内枠がどう出るかがポイント。同じく伸び盛りのダンストンリアルは実績だけなら本命に匹敵するが、大外枠と乗り替わりで割引。

<決める!ムーンライトカップ>
10R ムーンライトカップ
◎3・テンショウタイヨウ
○6・ヘライカントリー
▲2・ブラックオーメン
△5・マチカネダイキチ
☆4・キレアジサイコウ
→テンショウタイヨウの若さに賭けてみたい。トップクラスの平均年齢が上がりつつあるこんにちの岩手のオープンだが、こういった若手がドンドン出世して世代交代をしてほしいもの。そういった刺激がないと競馬が盛り上がらない。ゆえに応援の気持ちも込めての本命指名となった。ライバルはヘライカントリー。脚質転換に成功したブラックオーメンも十分争覇圏。差し馬マチカネダイキチは前が速くならないと苦しい。惑星はキレアジサイコウ。

8.31 日曜水沢
<決める!ビューチフル・ドリーマーカップ>
◎サイレントエクセル
○カネショウプルート
▲クルセイズ
△マツリダワルツ
→サイレントエクセルの意地に期待したい。前走敗れはしたものの、底力は地元の牝馬同士では群を抜いている。対抗は3歳牝馬チャンプのカネショウプルート。エクセルを破ったクルセイズも目が離せない。休み明けのマツリダワルツは当日の気配がポイント。

<拾って繋ぐ、キーンランドカップ>
◎キンシャサノキセキ
○ビービーガルダン
▲マヤノツルギ
△アイルラヴァゲイン
☆プレミアムボックス

<新潟記念で、ハッピー!?>
◎マイネルキッツ
○キャッチータイトル
▲ダイシングロウ
△バトルバニヤン
☆ミストラルクルーズ



スポンサーサイト

お盆開催~これまでの動き

 ここ数日、とにかくいろんな方面から引っ張りダコでして、ブログのアップも出来ないくらいの忙しさの中におりました。やっと落ち着いてきたので、ここまでの動きについて整理したいと思います。

<県庁に出向き、知事に義援金贈呈>
 既に各種メディアやこちらの岩手競馬オフィシャルページ等で報じられていますが、今月21日、地方競馬応援ネットワークを代表して、県庁にて岩手競馬管理者である達増知事に義援金の贈呈をしてきました。これがきっかけで、地方競馬応援ネットワークや全国学生愛馬会、また東北学生愛馬会のPRにつながればと願っております。

<IBCラジオ「Dramatic競馬中継」に生出演>
 前回告知した通り、24日日曜日放送のIBCラジオ「Dramatic競馬中継」にゲスト出演しました。人生初の生放送番組出演ということもあり、初めはかなり緊張しました。番組冒頭の愛馬会やネットワーク紹介の部分が上手く話せていたかどうか少し不安ですが、少しでも多くの皆さんに伝わってくれれば幸いです。その後もメインレース予想に加わることになり、皆さんもご存知のテシオ松尾編集長との予想対決(&トークバトル)が繰り広げられました。残念ながら松尾さんに軍配が上がりましたが、次回出演する機会があれば必ずリベンジしたいと思います。
911869573_226.jpg
(ここから生放送をお届けしました。)

 このような形でメディア露出する機会ができましたし、この「拾って繋ぐ予想」を多方面から発信しつつ、アマチュア予想ならではの新たな競馬の楽しみ方を提案できればと思っています。次回のこのブログでの予想や各種メディア出演に、どうぞご期待ください!

緊急告知!

明日、午後3時40分頃から行われる
IBCラジオ「ドラマチック競馬中継」にゲスト出演することになりました。
テレビや新聞等で知った方もいらっしゃるかと思いますが、先日、岩手県庁を訪問し、達増知事に地方競馬応援ネットワークを代表して義援金を渡してまいりました。(詳細については後日改めてここにアップします)

 その活動をはじめ、東北学生愛馬会や地方競馬応援ネットワーク、そしてこのブログ上で展開している「拾って繋ぐ予想」などについて、ざっくばらんに語ってきたいと思います。
どうぞ、ご期待下さい!

クラスターカップ回顧

 中央はもとより、地方他地区からも有力馬が参戦し見所満載だった、今年のクラスターC。船橋のプライドキムがこのレースを制し、高配当を演出しました。中間は坂路で調整されていたようで、パドックの気配も抜群に良く、力強い走りを見せてくれました。アジュディミツオーやフリオーソなどと言ったG1馬を擁する南関東のトップステーブル・川島厩舎の底力と、層の厚さを見せ付けられたなという印象を受けました。

080818_169.jpg
川島正太郎騎手はデビュー3ヶ月で交流重賞をスピード制覇。
本当におめでとうございます!
(写真提供:地方競馬応援ネットワーク)

いざ、クラスターカップ

 昨日、水沢競馬場に行ってまいりました。東幹久さんが登場するとあって、まるで重賞レースが開催されるのかと思ってしまうくらい非常に多くの方々が競馬場に足を運んでくださったようです。岩手競馬を盛り上げていくためには、まずは多くの方々に来て頂くことが大事だと思うので、今回がそのきっかけになってくれればと願っています。

P1000125.jpg
いつもこれくらいパドックが埋まるといいですね!

東幹久004
東さん効果は抜群です!
(写真提供:地方競馬応援ネットワーク)


 さて、明日はいよいよクラスターカップです。お盆特別開催を締めくくる大一番。現地から、場外から、ネットから、皆さんキッチリ拾って繋ぎましょう。

8・18 月曜水沢
<レシーブの要>
4R・5 ハードレオ
7R・4 サージェリー

<メインへナイストス!>
8R・JA岩手ふるさと前沢牛杯
◎6・クイックフロー
○7・エアテムジン
▲4・ホウイツ
△2・ヤマニンランスタン
→好調馬同士による1戦。ゆったりとしたローテーションに好感が持てるクイックフローを指名する。良血馬エアテムジンは、レース終盤の踏ん張りが課題。ホウイツはスタート後の位置取りがポイント。スムーズに好位を取れればチャンス。惑星はヤマニンランスタン。鞍上の山口Jは以前、水沢で人気薄の馬で勝利した実績があり、ここは一発に期待してみたい。

<拾って繋ぎ、そして決める!クラスターカップ>
◎2・トーセンブライト
○7・フェラーリピサ
▲1・メイショウバトラー
△4・ヤマニンエグザルト
☆5・ディープサマー
→近年まれに見る豪華メンバーとなった。前走58キロを背負いながら力でねじ伏せたトーセンブライトが筆頭。フェラーリピサはトップハンデがどう出るかがポイント。メイショウバトラーは最内枠により包まれてしまわないかが気がかり。地元のヤマニンエグザルトは、水沢コースのスペシャリスト。時計勝負なら上位進出が十分に考えられる。船橋の名門・川島厩舎のディープサマーは、休み明けの前走で大敗したものの、叩き2戦目の今回は上積みが見込めるため見直しが必要。印は打たなかったが、地元のテンショウボスはここが復帰戦となるが、仕上がりが気がかり。しかし、岩手のエースとして、全国区での活躍のためには恥ずかしいレースはできない。

<クラスターで決めたらもう一丁!・・・それともリベンジか!?>
10R・JA岩手ふるさと奥州牛杯
◎ニシノグレイシャ
○テンショウタイヨウ
▲ブラックオーメン
△ツジジオット

<最終でワンポイントブロック>
11R・ハードビータから流し!

 これで明日は勝負します。
 それでは皆さん、Good Luck!!

 

今日は佐賀・サマーチャンピオンでナイスレシーブ!

今日も1鞍入魂で最終決断!

◎イイデケンシン
○ヴァンクルタテヤマ
▲マチカネモエギ
△キングスゾーン
☆マルヨスポット
→上位2頭の一騎打ちと見る。惑星は東海勢の3頭。

1鞍入魂!ブリーダーズGC

夜の旭川をキッチリ決めます!

◎メイショウトウコン
○サカラート
▲ヤマトマリオン
△カオリノーブル
→内が有利の旭川コース。メイショウトウコンの奮起に賭けてみたい。前走復活Vのサカラートが逆転筆頭。ヤマトマリオンは夜のレースに不安がある。地元のエース格、カオリノーブルが続く。

久々更新!

 ここのところ業務多忙につき更新を休んでおりました。大変申し訳ありません。今週はお盆開催ということで、各地で重賞レースが組まれております。来週月曜日・18日は水沢でクラスターカップが控えています。見所満載の地方競馬を楽しんでいきましょう!今日は明日行われる重賞、大井・黒潮盃と旭川・王冠賞の予想展望をまとめておきたいと思います。

<拾って繋ぐ、黒潮盃>
◎2ギャンブルオンミー
○10ジャイアンツゲット
▲9バンバンバンク
△5タケノショウリュウ
☆3ジルクリッター
→内枠を利してギャンブルオンミーが押し切ると見た。これといってテンの速い馬が見当たらないことから主軸に指名する。手の合う今野騎手に戻ったジャイアンツゲットは見直しの必要が大いにある。兵庫のバンバンバンクは1度コースを経験し上積みが見込める。上がり馬タケノショウリュウは番手でもしっかり折り合えるかどうかが課題。惑星はジルクリッター。好位差しの安定した競馬を見せてくれている。

<こちらは決めたい、王冠賞>
◎4ボク
○3コルチャック
▲8ガンバルヘクター
△7フットソウルジャー
→ダービー馬ボクが中心。前走勝ちのコルチャックの変わり身に期待したい。時計勝負ならガンバルヘクターが◎。フットソウルジャーは騎手買いで。

日曜の水沢と小倉記念

 真夏の水沢開催。みなさん馬券の調子はいかがでしょうか?甲子園も開幕しましたし、インターハイも開幕します。また、北京オリンピックもいよいよ始まります。スポーツが熱いこの夏、競馬も負けずに行きましょう!それでは、明日の水沢とJRA・小倉記念の予想展望をまとめておきます。

8.3 日曜水沢
<レシーブの要>
6R・(6)マロンパフェ
7R・(8)コスモアテナ

<メインへナイストス>
9R・江刺夏祭りレース
◎5.セイト
○8.アポロパトリオット
▲7.フラワークイーン
△2.キレアジサイコウ

<決める!フェアリーカップ>
◎4.カネショウプルート
○5.サイレントエクセル
▲2.トーヨーハヤテ
△9.クルセイズ
→サイレントエクセルの復活が予想の争点となるだろうが、今回は今年3歳牝馬2冠のカネショウプルートの世代交代に託してみる。52キロの軽ハンデが魅力。サイレントエクセルは状態面が非常に気がかりだが、牝馬同士では負けられないことには変わりはない。格上挑戦ながらメキメキ力を付けているトーヨーハヤテが惑星。大外枠クルセイズは1周目スタンド前の位置取りがポイント。

<拾って繋ぐ、小倉記念>
◎ダイシングロウ
○グロリアスウィーク
▲ケンブリッジレーサ
△ミヤビランベリ
△サンレイジャスパー
☆カネトシリベルテ
→上がり馬ダイシングロウから狙ってみたい。自己条件にくらべ斤量が軽くなったグロリアスウィークは、重賞でも勝ち負けできる力があると見た。同じく条件馬ケンブリッジレーサは叩き3戦目で上積みが見込める上に、3走目で良績があるのも魅力。七夕賞を逃げ切ったミヤビランベリは展開がポイント。サンレイジャスパーは主戦に鞍上が戻って見直しが必要。軽ハンデのカネトシリベルテが最大の惑星と見る。

 最終的には「自己責任」でお願いします。
 それでは皆さん、Good luck!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。