岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐花賞で締めくくる2008年!

 2008年も残すところ僅かとなりました。いよいよ明日は岩手競馬のグランプリ「桐花賞」です。2008年のグランプリシリーズを締めくくるこのレースを徹底分析します。なお、明日水沢競馬場で行われる「勝ちそーリベンジ」にゲスト出演する予定です。このブログでテーマにしている「拾って繋ぐ予想」を広めるいい機会ですので、皆さんに喜んで頂けるよう頑張りたいと思います。

<拾って繋ぐ、岩手のグランプリ>
12・31 水沢10R 桐花賞
◎ヤマニンエグザルト
○カネショウエリート
▲ソーユアフロスト
△リュウノツバサ
☆ジュリア
→条件問わずオープンで安定した力を発揮しているヤマニンエグザルトから狙ってみたい。今の高速馬場も適正がある。カネショウエリートは夏場の勢いが薄れてきた点が気がかりだが、親子制覇の期待もかかるゆえ注目の1頭。好位差しのソーユアフロストは展開面がポイント。3歳馬リュウノツバサは、鞍上に高賞金レースに滅法強い菅原勲ジョッキーを据え、どんな走りを見せてくれるか。惑星はジュリア。マイペースの逃げが完成すれば怖い1頭。
スポンサーサイト

一足先にJRA・TCKのグランプリ展望

 愛馬会ブログにも載せましたが、有馬記念と東京大賞典の予想を載せておきます。

 <一足先に拾って繋ぐ、有馬記念>
◎スクリーンヒーロー
→この秋最大の上がり馬。JCの勢いそのままにグランプリも突き抜ける!
○マツリダゴッホ
→ご存知中山コースの申し子。秋の天皇賞をパスし、JCから再始動も4着し課題の左回りを克服。器用さも身についた今、連覇への準備は整った。
▲ダイワスカーレット
→デビュー以来完全連対の女傑「ダスカ」。同型馬をどう捌くかがポイント。
△ドリームジャーニー
→追い込み馬ながら中山や阪神コースに適正を感じる。この時期は芝の状態も悪く、やはり外が伸びる。馬場のいい外目からシルクジャスティス以来の追い込み勝ちが見られるかもしれない。
☆アルナスライン
→有馬記念に滅法強いペリエが鞍上。絶対に抑えておきたい。

<斎藤てる的、東京大賞典の見所>
◎ボンネビルレコード
○ヴァーミリアン
▲カネヒキリ
△サクセスブロッケン
→最大の見所は、的場文男ジョッキーに乗り替わり大井コースを走るボンネビルレコードの変わり身ですね。中央ダートと園田JBCは完全度外視でいいでしょう。あとは我らが岩手のコンバットキック。前走中山の芝2500mの1000万条件5着を経て臨みます。こちらも頑張ってほしい。それから道営記念馬コンテ。北海道若手の有望株、桑村ジョッキーを鞍上に据え、どんな走りを見せてくれるか。

拾って繋ぐ、白嶺賞とJCダート

日曜日の注目レースをピックアップします。
<まずは白嶺賞>
◎ヤマニンエグザルト
○ジュリア
▲トーホウライデン
△コスモスパーブ
☆ダンディキング
→水沢巧者馬を上位に据えた。

<決めるJCダート>
◎サクセスブロッケン
○ヴァーミリアン
▲メイショウトウコン
△カネヒキリ
☆ワンダースピード
→サクセスブロッケンの世代交代に託してみたい。中央のダート右回りならメイショウトウコンやワンダースピードにもチャンスがある。カネヒキリは乗り替わりでの変わり身に期待。

雑感など諸々

080621morioka_136.jpg
(写真提供:地方競馬応援ネットワーク)

 ここのところ愛馬会の仕事やらメディア対応等で満足に予想がアップできずにいました。ジャパンカップはとても素敵なレースでしたね。スクリーンヒーローの成長振りには驚かされました。デムーロさんは勝負強いですね!さすが、ダービージョッキー。これで暮れの有馬記念が俄然楽しみになってきました。最近、関東の騎手や馬が元気になってきました。騎手では内田博騎手や三浦騎手が特に元気です。どちらも個人的に応援したいジョッキーですし、ぜひ頑張って欲しいです。今週末のJCダートやWSJS(菅原勲騎手参戦!)も見逃せませんね!今週こそ、張り切って行きますよ!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。