岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーキュリーCと、上半期回顧

 残念ながら現地観戦はできませんでしたが、ネットでレースの模様はチェックしました。

 終わってみれば、カネヒキリの圧勝。時計も上々で、秋への展望が広がるレースとなりました。今後は門別ブリーダーズGCへ向かうようです。また、南部杯の参戦も視野に入っているようです。エスポワールシチーも参戦を表明していますので、楽しみが広がります。

 地元岩手勢ですが、最先着はコアレスレーサーの4着。レース内容はともかく、マコトスパルビエロやマチカネニホンバレに先着できたことは大きな収穫だったように思います。

 
 さて、ここまでの2010シーズンの岩手競馬。ロックハンドスターが文字通り岩手のスターホースになれるか、そこに注目が集まりました。先日行われたジャパンダートダービーではいまひとつの結果に終わりましたが、夏以降の巻き返しに期待したいと思います。他の3歳馬の中から、彼のライバルになり得る馬の出現も実現できれば、より盛り上がることでしょう。古馬は盛岡勢が元気でした。(ゴールドマイン、マヨノエンゼル、コアレスレーサーなど)他地区の強豪に負けず、これから力を蓄えて欲しいものです。
 
スポンサーサイト

がんばれ岩手の星!

いよいよ本日はジャパンダートダービー。我らがロックハンドスターが、
全国へ挑みます。

現地の天気、馬場状態が気になりますが、
まずは無事に走り切ってもらいたいですね。

メイセイオペラ、トーホウエンペラーと、岩手の最強馬がG1の舞台で活躍しました。

是非彼等に追いつき追い越せでがんばってもらいたいものです。

決める!岩鷲賞

 水沢開催も一旦最終日となりました。あっという間の1ヶ月でしたが、フィナーレを飾るのは、1400メートルの重賞・岩鷲賞です。今年は他地区からの遠征馬が多く、予想が難解ですが、ここはきっちり取りたいところです。

◎ダンストンリアル
○ゴールドマイン
▲トーホウライデン
△ベルモントオメガ
→他地区勢に押され苦しい戦いではあるが、ここは岩手勢の巻き返しに期待したい。この条件には相性が良いダンストンリアルを指名。ゴールドマインは1400~2000メートルあたりが適正だと思われる。当然の逆転筆頭。復調トーホウライデンは盛岡短距離巧者のイメージがあるが、内枠を利して上手く脚を溜められれば十分チャンスがある。他地区ではベルモントオメガを押さえておきたい。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。