岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一足先にJRA・TCKのグランプリ展望

 愛馬会ブログにも載せましたが、有馬記念と東京大賞典の予想を載せておきます。

 <一足先に拾って繋ぐ、有馬記念>
◎スクリーンヒーロー
→この秋最大の上がり馬。JCの勢いそのままにグランプリも突き抜ける!
○マツリダゴッホ
→ご存知中山コースの申し子。秋の天皇賞をパスし、JCから再始動も4着し課題の左回りを克服。器用さも身についた今、連覇への準備は整った。
▲ダイワスカーレット
→デビュー以来完全連対の女傑「ダスカ」。同型馬をどう捌くかがポイント。
△ドリームジャーニー
→追い込み馬ながら中山や阪神コースに適正を感じる。この時期は芝の状態も悪く、やはり外が伸びる。馬場のいい外目からシルクジャスティス以来の追い込み勝ちが見られるかもしれない。
☆アルナスライン
→有馬記念に滅法強いペリエが鞍上。絶対に抑えておきたい。

<斎藤てる的、東京大賞典の見所>
◎ボンネビルレコード
○ヴァーミリアン
▲カネヒキリ
△サクセスブロッケン
→最大の見所は、的場文男ジョッキーに乗り替わり大井コースを走るボンネビルレコードの変わり身ですね。中央ダートと園田JBCは完全度外視でいいでしょう。あとは我らが岩手のコンバットキック。前走中山の芝2500mの1000万条件5着を経て臨みます。こちらも頑張ってほしい。それから道営記念馬コンテ。北海道若手の有望株、桑村ジョッキーを鞍上に据え、どんな走りを見せてくれるか。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。