岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C級を制する者は、岩手競馬を制する(7)

 30度を越えることがなくなり、過ごしやすい日が続くようになりました。秋が近づいている証拠でしょうか。競馬の方は涼しさとは無縁で、時折大きな配当が出ることもしばしば。オッズに惑わされることなく、キッチリと馬券を取っていきたいところです。
 ここでうれしいニュースが一つ。水沢競馬場の復旧のめどが立ち、12月以降の開催が決まりました。これで年末年始も競馬を愉しむことが出来ますね。関係者の努力に敬意を表し、今年も変わらずに競馬ができる喜び、感謝の気持ちを忘れずに、岩手競馬を盛り上げていきたいと思います。(詳細は公式HPで確認してください。)
 さて、今週末の岩手競馬ですが、日曜メインのダート1000メートルで争われるC1特別「田瀬湖賞」をはじめ、C級の注目レースが盛りだくさん。月曜メインは牝馬ナンバーワンを決める重賞「ビューチフル・ドリーマーC」が行われます。こちらも是非ご注目いただければと思います。

<今回見つけた上昇3歳&2歳>
①シュクモモコ(牝3 盛岡・熊谷昇厩舎)
→8/22のJRA交流・エメラルド賞で中央勢を一蹴。斎藤騎手の好騎乗も光った。芝で浮上のきっかけをつかみ、ここからトップクラスを目指して欲しい。

②アスペクト(牡2 盛岡・櫻田浩三厩舎)
→デビュー前から話題を集めていた1頭。8/22のホープフルでやっと認定を取った。レース内容も力強さを感じる走りで、ダートなら十分期待できるところを見せてくれた。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。