岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C級を制する者は、岩手競馬を制する(9)

 ネット等各方面で話題に上がっていますが、九州の荒尾競馬が年内での廃止が決まったようです。M&Kやオフシーズンの滞在型遠征等で岩手との交流が盛んに行われていましたので、距離は離れていますが身近に感じることの出来る競馬場でした。黒字が出ていたとはいえ、厩舎関係者の生活は苦しかったと聞きます。様々な意見、捉え方がありますが、荒尾競馬に関わる関係者・ファン等にとって一番いい道を是非歩んでいただきたいと願っております。運営側には頑張って頂きたいです。また、震災が重なり、岩手も苦しい状況であることは事実です。こうして岩手(本場開催)で競馬を愉しめるのは、関係者の大きな努力のおかげであることを我々岩手のファンはしっかりと認識しておかなくてはいけません。競馬を愉しめる喜び、感謝の気持ちを忘れることなく、秋以降のシーズンも盛り上げていきたいと思います。

 さて、今週末の岩手競馬ですが、土曜日10日には話題のC1マイル戦(芝)が行われます。日曜日11日メインは好メンバーが揃ったC1特別の夏油賞。月曜日12日メインは秋の重賞初戦の青藍賞、最終11RにはC1マイル戦が組まれ、C級戦も充実しています。面白いレースが目白押しですので、少しでも馬券を買って、競馬に参加していただきたいものです。

<今回見つけた上昇C級馬>
①エステーファイター(牡3 水沢・佐藤晴記厩舎)
→9/8の8レースで鮮やかな勝利。昇級後の走りに注目。

②カクショウ(牡7 水沢・瀬戸幸一厩舎)
→9/4の5レースで差し切り勝ち。鞍上の菅原辰徳騎手の成長が見えた1戦。
 
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。