岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C級を制するものは、岩手競馬を制する(13)

 いよいよ南部杯が目前に迫ってまいりました。今年は東京競馬場での開催となりますが、岩手からロックハンドスター・ゴールドマインが参戦することになり、また中央勢もドバイワールドカップ2着のトランセンドを筆頭にダートのエース級が集う非常に豪華な1戦となりそうです。府中のみならず、全国の競馬場が東日本大震災からの復興を祈願し、様々な形で競馬を盛り上げていきます。自分も含め、一人でも多くの皆さんに、馬券を買っていただき、競馬に参加して欲しいものです。

 南部杯当日、盛岡競馬場では新設重賞の「絆カップ」が行われます。また、騎手対抗戦「東北ジョッキーズカップ」も予定されています。こちらは、C1の特別戦で、馬券的に難解なレースになると予想されます。南部杯や絆カップに負けない、熱いレースになること間違いなし!C級のこのレースを制して、南部杯ウィークの岩手競馬を制しましょう!

<今回見つけた上昇C級馬>
①ワタリハヤタケ(牡3 水沢・板垣吉則厩舎)
→前走は殿負けを喫したが、これはテンで行き過ぎ。もともとは3歳B1で勝ち鞍のある馬。今週末出走すれば見直してみたい。

②ファイヤーライン(牡4 水沢・石川栄厩舎)
→今シーズン、C2で安定した成績をあげ、C1に昇級。出走してくれば面白い1頭。

③シャトーフジ(牝3 盛岡・城地俊光厩舎)
→3歳牝馬クラシック路線に乗った1頭。前走、古馬編入初戦で3着。次走への上積みが大いに期待できる。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。