岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C級を制するものは、岩手競馬を制する(18)

 先週あたりから、またC級戦線に変化が起こり始めました。月曜日こそ人気サイドの決着が大半を占めていましたが、土曜・日曜に関しては、枠複・馬複でも4ケタ~5ケタ配当が多く出ていて、馬券を買う側にとっては頭の痛い1週間となりました。朝晩の冷え込みも強まり、気候的にも変化が見られます。こういった変化に柔軟に対応できるよう、心がけていきたいものです。

 馬券の買い方は難しいですが、枠複・馬複を中心に馬券を組み立てる私は、次の二つで悩むことが多いです。

1.軸馬を1頭決め、そこからのながし馬券
2.有力候補のボックス買い

 オッズを見てしまうと、欲が出てレースのポイントを見失ってしまいますので、冷静さを忘れずに見ていかなくてはいけません。まさに、自分との戦い、ですね。「走破タイムの推移・調教・本紙印」を軸に、キッチリ馬券を取っていきたいところです。

<今回見つけた、上昇C級馬>
①チビタサイン(牡3 盛岡・福田秀夫厩舎)
→昨年デビューし未だ勝利が無いものの、徐々に成績を上げ、初勝利が見えてきた。この馬が出走した際には、単勝馬券を買って応援したい1頭。

②ニシノエックス(牡3 水沢・佐々木修一厩舎)
→11/7 11Rを好タイムで快勝。不来方賞3着の実力を見せ付けた。ダービーグランプリに登録があるが、出走してくれば楽しみな1頭。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。