岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拾ってつなぎ、そして決める!JRAのグランプリ

<中山大障害>
◎5ディアマイホース
○8マジェスティバイオ
▲10ディアマジェスティ
△3マイネルネオス
△4スプリングゲント
→未勝利を勝ち上がったばかりだが、着実に力をつけてきたディアマイホースを指名。父は名ハードラーのゴーカイ、全兄は重賞勝ち馬のオープンガーデン。血統的に応援したくなる1頭でもある。相手筆頭はマジェスティバイオ。山本騎手、乗り替わり2戦目で手の内に入れる。単穴指名はディアマジェスティ。昆厩舎・橋本牧場の組み合わせは、有馬記念出走のヒルノダムールと同じ。連下には中山グランドジャンプ覇者のマイネルネオス、2年ぶりの障害のスプリングゲントを据える。

※買い目は馬連3・4・5・8・10のボックス(10点)

<有馬記念>
◎12アーネストリー
○1ブエナビスタ
▲2ヴィクトワールピサ
△9オルフェーヴル
△10トーセンジョーダン
☆3ヒルノダムール
→激戦の様相の有馬記念。アーネストリーのグランプリ連覇に託してみたい。阪神内回り・中山で連勝は高いコース適正の証。自在性、安定勢力のブエナビスタは、不動の対抗で馬券の軸は外せないところ。一発はヴィクトワールピサ。叩き2戦目、中山コース4戦4勝で、逆転の条件は整った。3冠馬オルフェーヴルには、少し直線が足りないと見る。マクリの競馬が果たしてどうか。この秋本格化のトーセンジョーダン。劇走の疲れがどこまで取れているかがポイント。フランス帰りのヒルノダムールは、レース感覚を十分に開けてここに駒を進めた。惑星としたが十分勝つチャンスはある。

※買い目は馬連1・2・3・9・10・12のボックス(15点)
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。