岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C級を制するものは、岩手競馬を制する(27)

 先日、自宅でCS放送を導入しました。もちろんグリーンチャンネルにも加入しました。たまたま休日だった昨日、JRAのブリーズアップセールが生中継されていたので見ていました。競馬場でもパドックはよく見ますが、馬体の良し悪しはまだまだ勉強中。ましてや2歳馬(新馬)は難しい。親交のあるトラックマンさんや馬主さん等からアドバイスを頂きながら、相馬眼を養っていきたいと思います。その中でも、ど素人な私が個人的に気になった馬を何頭かピックアップしておきます。

1・ムカラファの2010(父アルデバラン)
→骨太でパワーがありそう。
2・スリリングヴィクトリーの2010(父ダイワメジャー)
→バランスの良い馬体。
3・ベラミロードの2010(父アドマイヤムーン)
→母は地方競馬の女傑。今回のセールの一番時計。

<今回見つけた上昇C級馬>
岩手のこちらの話題も忘れずに。
1・ケイツーナンナ(牝3 盛岡・城地俊光厩舎)
→転入後2連勝。力のある勝ち方を見せてくれた。

2・バンブーキャプテン(牡6 水沢・菅原右吉厩舎)
→昨秋、中央から再転入後、B2で1勝をマーク。今シーズンはC2スタートで2連勝。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。