岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南関東でイサオマジック炸裂!

 29日の佐々木竹見カップで、菅原勲騎手が見事総合優勝に輝きました。また、この日3勝をマークし、岩手競馬ファンにとっては嬉しいニュースとなりました。それから、同じ日の荒尾競馬では、山本政聡騎手が1日3勝をマークしました。各地に遠征している岩手の人馬の活躍が、これからも期待できそうです。

 水曜川崎のメインは、2008年最初のG1・川崎記念です。
 ヴァーミリアン・サンライズバッカスが取り消しとなり、メンバーがやや手薄になりましたが、めげずに拾って繋ぎます。

<1月30日の川崎競馬>

<レシーブの要と、勲マジックでナイスレシーブ>
3R・アイエスダルク(勲)
4R・サンレイ(勲)
5R・タイショウ(勲) シナノスペシャル(要)
6R・シゲルダンクー(要)
7R・ビューティブロンド(要) メークアポイント(勲)

<ナイストス>
9R・ガーネットスター賞
◎オルビア
○サンワードピラー
▲ブルーライン
△ヤマニンノベリスト
☆フューチュリズム

 オルビアは連軸。対抗以下が横一線と見る。買い目はワイドのボックス。


<川崎記念で決める>
◎フィールドルージュ
○シャドウゲイト
▲フリオーソ
△アンパサンド

 前走の名古屋GPで小回り適正を証明したフィールドルージュが本命。左回りで時計のかかるシンガポールの重い馬場を攻略し、国際G1を制したシャドウゲイトが対抗。一応フリオーソは3番手評価としたものの、争覇圏にいることは間違いない。アンパサンドは叩き2戦目での変わり身に期待するが、古馬との実績が休み明けの東京大賞典のみで評価を下げざるを得ない。

<マッチポイント>
11R・猛虎特別
◎ラピーエメラルド
○ビービープライド
▲ティーケーニケ
△コスモメンツェル
☆マイネルアルドーレ

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。