岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の水沢と皐月賞

 お花見シーズン真っ盛りですが、花見の肴に競馬も拾ってつないでいきたいと思います。

<日曜水沢>

<レシーブの要>
3R・サンワードグロー
7R・フォージドキャップ

<メインへナイストス>
9R・3歳A
◎ダンツシーキング
○ウィンエヴリー
▲エイプリルボーイ
△エスブレット

<メインで決める>
10R・五葉山賞
◎マツリダカレー
○ゲンパチコジーン
▲スピードパンチ
△ラストアラシ

→上昇馬による1戦。マツリダカレーの安定感を買う。ゲンパチコジーンは前走の勝ち時計が優秀。スピードパンチは先行策で活路を見出すか。ラストアラシは中央からの転入3戦で[1101]。上積みなら◎。

<最終でがっちりブロック>
11R・B2一組
◎スウィープザボード
○トーヨーハヤテ
▲エイシンガッサン
△アミフジウラノス



<拾ってつなぐ、皐月賞>
◎ショウナンアルバ
○マイネルチャールズ
▲レインボーペガサス
△スマイルジャック
☆ノットアローン

→馬場状態がとても気がかりではあるが、ここはショウナンアルバの巻き返しに期待したい。大外枠からスムーズに先行態勢に持ち込めれば勝機が見えてくる。馬券的妙味も加味しての指名。人気の中心であろうマイネルチャールズは、中山2000メートルの実績が抜群。連軸ではあるが単不動とまではいえない。鞍上が安藤Jに戻ったレインボーペガサスは、前走こそ良くなかったが、決して底を見せたわけではない。安定度なら◎のスマイルジャックは、鞍上の勢いもある。評価は4番手にとどまったが、逆転も十分に考えられる。トライアルの勝ち馬で、重の芝2000メートル勝ちのあるノットアローンの一発に、密かな期待を寄せている。
  
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。