岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海優駿と東京ダービー

 3日は北海優駿が旭川競馬場で行われました。レースは1番人気のボクが力を見せつけ勝利を収めました。2着には2番人気のビービーダークライ、3着には3番人気のラブレが入り、こちらは人気どおりの決着となりました。なお、写真の提供はNO GUTS,NO GLORYさんです。

080603dw-asahikawa_405.jpg
北海道のダービーを制した、ボクと佐々木国明騎手

080603dw-asahikawa_378.jpg
力強い走りを見せてくれたボク

 それから、北海道学生愛馬会さんによる「ホッカイドウ競馬のすゝめ」で、北海優駿の現地リポートが掲載されています。こちらも合わせてご覧下さい。



<拾ってつなぐ、東京ダービー>
 北海優駿はディアダンサーの単複で敢え無く散りました。
 気を取り直して、南関東のダービーをまとめます。

◎ディラクエ
○ゲンキチホマレ
▲ロイヤルマコトクン
△ニックバニヤン
☆モエレラッキー
→ディラクエが1枚上と見た。相手筆頭は、迷わずゲンキチホマレ。道中が速くなれば、逆転も十分に考えられる。好位につければロイヤルマコトクン。唯一3冠の権利を持っているニックバニヤンは、2000メートルの距離が果たしてどうか。

「予想のポイント」
1・展開
2・大井コース実績(適正)
→どの馬も初距離なので、展開がカギを握ると思います。16頭と多頭数なので、少なからずテンのポジション争いが激しくなるでしょう。あとはコース実績。南関4場それぞれ競馬の性格が違うので、大井で良績のある馬を狙いたいですね。

2008ダービーウイーク


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。