岩手競馬を愉しむブログ【拾って繋いで】

盛岡市在住・てるのアマチュア予想など盛りだくさん!岩手競馬を愉しむB級ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウチパク参戦!今日の盛岡とオッズパークGP

 はじめにニュースを一つ。

 この度、全国学生愛馬会が東北に支部を作り、「東北学生愛馬会」が立ち上がりました。これまで、北海道・関東・関西に支部がありましたので、これで4つ目の拠点が完成したわけです。この「東北学生愛馬会」が立ち上げたブログの中で、この拾って繋いでブログのスピンオフ版として「盛岡・てるの、やっぱり拾って繋ぎたい!」と称し、一口ミニコラムを掲載させていただくことになりました。ぜひご覧ください。

 さて、今日の盛岡はJRA交流が2鞍組まれております。また、福山ではオッズパークGPが行われます。当日になってしまいましたが、ここで予想をまとめておきます。

<ターコイズ賞できっちりレシーブ>
8R・ターコイズ賞
◎カネショウプルート
○ピュアロング
▲グランドコテージ
△コウワスプラッシュ
☆コアレスアンバー
→岩手の2冠牝馬、カネショウプルートは負けられない1戦。岩手牝馬の世代交代と全国クラスへの階段を登って欲しい。そんな願いをこめて本命に指名。以下は中央勢が続く。JRA条件交流は力量比較が難しく、ジョッキーの腕比べの感が個人的にはする。ゆえにいわゆる「騎手買い」で拾って繋ぎたい。

<芭蕉レースでナイストス>
9R・芭蕉レース
◎カネショウエリート
○ワンヌン
▲アグネスモリガン
△ツルギフェロン
→近走の安定度と高い芝適正でカネショウエリートが1歩リードと見る。相手はワンヌン。前走は少し相手が強すぎたか、自己条件に戻れば当然勝ち負け。人気薄が予想されるが、盛岡芝は初の内枠2頭を今回は狙ってみたい。芝ではコース実績が重視されがちだが、今年は初の盛岡芝でも好走するケースが意外と多い。コースの事情も絡んではいるが、時計的にもダートとそれほど変わらないことから、経済コースを利してスルスル浮上する可能性に今回は賭けてみる。

<決める!東京カップけやき賞>
10R・東京カップけやき賞
◎サンシャインヘイロ
○レントゲン
▲バンブーライカルト
△ウインプログレス
☆ダンディキング
→岩手勢にとってはマーキュリーCも見据えた1戦となる。個人的には芝やダートの短距離などでいくつか見てみたいレースである(岩手オープン対中央1000万条件のレース)。地元戦で安定した走りを見せてくれるサンシャインヘイロに託してみたい。連闘になるが、前走勝ちと鞍上が魅力のレントゲンが相手筆頭。叩き2戦目、上積みが大いに期待できるバンブーライカルトの上昇度は捨てがたい。スムーズに乗れればウインプログレス。ダンディキングには地元岩手の意地を見せて欲しい。

<拾って繋ぐ、オッズパークGP>
福山・オッズパークGP
◎キングスゾーン
○ラストチャンピオン
▲コアレスタイム
△マチカネモエギ
→交流重賞勝ちのあるキングスゾーンにとっては落とせない1戦。大井の上がり馬ラストチャンピオンは、どことなくフジノウェーブと重なる。コアレスタイムは右回りの小回りコースは合いそうな気がする。マチカネモエギは盛岡で好走したが、本質的には短いほうが向くはず。

 それではみなさん、GOOD LUCK!
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。